KYOEI
お問い合わせ
解体工事のこだわり
解体工事のこだわり画像

「無駄な処分費用を抑える事」

極限まで手作業による分別解体。

分別解体が基本となった現代では手作業により極限まで分別し無駄な処分費用を抑さえる事を心がけております。また住人にとっては愛着ある建物との別れの時でもあります。その想いに添えるためにも、潰す解体ではなく、徹底的に分別し「ばらす解体」を心がけます。


「理解し合える解体工事」

近隣住民への御挨拶。

解体工事は騒音やほこり、工事車両の出入りなどから近隣住民に迷惑をかけない事への配慮が必要です。近隣住民の方々の顔をみての挨拶や工事内容の説明を行いわたしたちも近隣住民の方々を理解する事で避けられる危険もありますし、工事を円滑に進行するための重要な要素です。

職人たちの背中
madoショップ